高級マンゴー「時の雫」生産会社が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

宮崎県川南町でマンゴー等の果物の生産、加工を行っている「AGRISTREAM KIMURA FARM 株式会社」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

AGRISTREAM KIMURA FARM株式会社概要

概要を表示

法人名 AGRISTREAM KIMURA FARM 株式会社
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 木村 幸司
商品名 時の雫マンゴー
所在地 宮崎県児湯郡川南町大字川南13509番地32
法人番号 8350001014667
業種 農業
資本金 30万円

AGRISTREAM KIMURA FARM株式会社について

AGRISTREAM KIMURA FARM 株式会社は、2009年に「アグリストリームきむら農園」として創業。同社は、2012年に商標登録された「時の雫マンゴー」の生産をしており、ジャムやドライフルーツなどの加工品の販売もしていました。農地探しに2年間かけて生産開始した「時の雫マンゴー」は、宮崎県の中でも高い評価を得ており、宮崎県川南町のふるさと納税返礼品に登録されていました。

しかし、2020年に新型コロナウイルスの感染が拡大すると、海外需要が激減し、国内の百貨店などの販売店も休業により売り上げが減少したため、資金繰りが限界に達し今回の措置となりました。

負債総額は約5228万円の見通しです。

AGRISTREAM KIMURA FARM株式会社のネット上の評判

 

 

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験