ブラウザアプリ「Smooz」サービス終了 閲覧情報を外部送信か

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

2020年12月17日、スマホ向けブラウザ「Smooz」の運営会社であるアスツール株式会社は、外部により指摘されたユーザー情報の取り扱いについて謝罪と修正を公表しました。

サービス利用データの提供をオフにした時やプライベートモード使用時において、本来はサーバーへのデータ送信が停止されますが、今回一部データがそのまま送信されていたことが問題となっていました。

その後同社は、問題点を修正し機能改善も含め修正版をリリースしましたが、さらに他の問題が発見され20日にアプリの配信が停止したことが明らかになりました。

SMOOZにおけるユーザー情報の取り扱いについて アスツール株式会社

追記

2020年12月23日、株式会社アスツールはSmoozの提供継続は困難として、23日をもってサービスを終了すると公表しました。

サービス終了に伴い、プレミアム会員には12月分の利用料金の返金を行い、交換可能なSmoozポイントを持っているユーザーはポイントの交換を行うことを発表しました。

SMOOZのサービス終了のお知らせ アスツール株式会社

アスツール株式会社 概要

概要を表示

会社名 アスツール株式会社
信用度 詳しくはこちら
商品名 Smooz
在庫速報.com
代表者 加藤雄一
所在地 東京都渋谷区東1丁目4番1号
法人番号 6011601020801
業種 情報サービス業
資本金 1億円

アスツール株式会社について

アスツール株式会社は2016年設立。スマホ用ブラウザー「Smooz」や、在庫価格検索サービス「在庫速報.com」の開発運営を行っています。

アスツール株式会社の評判

アスツール株式会社について、ネット上では様々な投稿があります。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧