「大阪シティホテル京橋」運営の(株)グラッドシステムズが民事再生

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

大阪市都島区のホテル運営会社「株式会社グラッドシステムズ」が民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

株式会社グラッドシステムズ 概要

概要を表示

法人名 株式会社グラッドシステムズ
種別 民事再生法の適用申請
信用度 詳しくはこちら
代表者 中村 登喜夫
商品名 大阪シティホテル京橋
ホテルグラッドワン京都七条
ホテルグラッドワン京都四条大宮
所在地 大阪市都島区片町2-11-24大阪シティホテル京橋1階
法人番号 4120001137692
業種 宿泊業
資本金 1000万円

株式会社グラッドシステムズについて

株式会社グラッドシステムズは2009年設立。同社は、ビジネスホテルの「大阪シティホテル京橋」や「ホテルグラッドワン京都七条」等を運営しており、近年ではインバウンド需要を取り込み外国人観光客の利用が増えていました。

しかし、2020年に新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、利用客が激減し売り上げが悪化。

さらに、緊急事態宣言の再発出により「GoToキャンペーン」が一時中断となったことでキャンセルが相次ぎ、資金繰りが限界に達したため、今回の措置となりました。

負債総額は約9億7100万円の見通しです。今後はスポンサー支援による再建を目指す方針で、営業は現在も続いています。

株式会社グラッドシステムズのネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧