医療用ロボット開発の「(株)MICOTOテクノロジー」が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

鳥取県米子市の医療用ロボット開発会社「株式会社MICOTOテクノロジー」が自己破産申請の準備を開始したことが明らかになりました。

株式会社MICOTOテクノロジー 概要

概要を表示

法人名 株式会社MICOTOテクノロジー
種別 自己破産申請準備
信用度 詳しくはこちら
代表者 木村 嘉宏
所在地 鳥取県米子市旗ヶ2319番地3
法人番号 2290801007592
業種 業務用機械製造業
資本金 1億4500万円
主要株主 とっとり大学発・産学連携投資事業有限責任組合
株式会社テムザック

株式会社MICOTOテクノロジーについて

株式会社MICOTOテクノロジーは2003年設立。同社は、医療、福祉用ロボットの開発製造を手掛けており、鳥取大医学部と連携し気管挿管や内視鏡手術のシミュレーターロボットなどを製造していました。また、2016年には「とっとり大学発・産学連携ファンド」から出資を受け事業を拡大していました。

しかし、研究開発費が資金繰りを圧迫する中、販売数が伸び悩み業績が悪化。ファンドからの出資で経営の再建を図りますが、赤字が続き今回の措置となりました。

株式会社MICOTOテクノロジーのネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験