「大木製薬」と「CLO2 Lab」に措置命令 空間除菌に根拠なし

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

2021年12月17日、消費者庁が効果を裏付ける根拠がなく空間除菌商品を販売したなどとして、景品表示法違反で2社に再発防止策等を求める措置命令を出したことが明らかになりました。

今回、景品表示法違反を受けたのは「大木製薬株式会社」「株式会社CLO2 Lab」の2社です。

2社が生産販売を行っていた「ウイルオフ ストラップタイプ」「オキサイダー」の製品は、密閉空間での実験結果であり、室内での効果に対し根拠なく99%除菌を謳っていたため今回の措置となりました。

この件に対し、大木製薬株式会社は「措置命令は遺憾で、法的措置を講じることも視野に、慎重に検討する」と自社ホームページ上にて発表しました。

二酸化塩素による空間除菌を標ぼうする商品の製造販売業者2社に対する景品表示法に基づく措置命令について 消費者庁

消費者庁による措置命令に関するお知らせ 大木製薬株式会社

大木製薬株式会社 概要

概要を表示

会社名大木製薬株式会社
信用度詳しくはこちら
商品名ウイルオフ ストラップタイプ
代表者松井 秀正
所在地東京都千代田区神田鍛冶町3-3 大木ビル7F
法人番号4010001012931
業種化学工業
資本金9000万円
取引金融機関三菱UFJ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
りそな銀行

株式会社CLO2 Lab 概要

概要を表示

会社名株式会社CLO2 Lab
信用度詳しくはこちら
商品名オキサイダー 置き型
代表者安部 幸治
所在地兵庫県西宮市甲陽園西山町3番5号
法人番号4140001074694
業種化学工業
資本金5000万円
取引金融機関三菱UFJ銀行
関西みらい銀行

大木製薬株式会社について

大木製薬株式会社は1658年創業。同社は、医薬品や化粧品の製造販売事業を主力に展開しており、大阪や九州にも事業所を構えています。

インターネット上の評判

今回の件について、ネット上では様々な投稿があります。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験