管材や住宅設備機器の卸売会社「富士管材(株)」が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

山梨県富士吉田市の管材機器卸売会社「富士管材株式会社」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

富士管材株式会社 概要

概要を表示

法人名富士管材株式会社
種別破産手続開始決定
信用度詳しくはこちら
代表者山本 修次
所在地山梨県富士吉田市中曽根2-4-70
法人番号1090001009997
業種卸売業
資本金1000万円

富士管材株式会社について

富士管材株式会社は1964年設立。同社は、2006年に倒産した「株式会社芝弘」の管材仕入部門を独立し設立され、管材機器や住宅設備機器の卸売事業を主力に展開していました。

しかし、建設需要の減少により、売り上げが落ち込み業績が悪化。その後も厳しい経営状況は続き、資金繰りが限界に達したため、2012年に事業を停止し事後処理を進めていました。

負債総額は約20億円の見通しです。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験