【白鳥エステ 株式会社アキュートリリー】倒産情報レビュー(第51回)

画像はイメージです。

こんにちは、アラームボックスのデータ解析担当タカです。

今回、51回目の倒産情報レビューは、エステサロン「白鳥エステ」を運営していた「株式会社アキュートリリー」です。

会社情報はこちら

会社名 株式会社アキュートリリー
代表者 末永紘子(白鳥紘子)
所在地 東京都渋谷区代々木3丁目46番16号
法人番号 1010501036697
業種 エステティック業
資本金 100万円
倒産日 2019年10月1日
倒産種別 破産

株式会社アキュートリリーについて

以前から給与遅延が問題となっていた株式会社アキュートリリーについて、以下のブログ記事内で解説していますので、ご参照ください。

株式会社アキュートリリーの倒産までのアラーム情報まとめ


オンラインデータを活用した企業調査サービス「アラームボックス」による「株式会社アキュートリリー」の事後検証結果(一部省略)

上記の画像を見ると、倒産の前兆として、何度かアラームが発生しています。

最初のアラーム情報として、2018年4月にブログにて「料金が改定された」というトピックスが投稿され、「チェック」のアラームが発生しています。

同時期に、SNSにて「白鳥エステで従業員への料金未払いが発生している」という悪評が投稿され、「注意」のアラームが発生しています。

2019年に入ると、「長期にわたる給与遅延が発生中。今までは給与日に一時金が振り込まれていたのに、今年はそれすらもなくなった」といった従業員と思われる書き込みが投稿され、「注意」のアラームが発生しています。

同年6月から7月にかけて、従業員の退職が相次いで起こり、SNS上でも「退職者の数がすごいし、急に閉店も多くなった」といった書き込みが投稿され、「注意」と「要警戒」のアラームが断続的に発生しています。

その直後、同社に対しての訴訟のホームページが立ち上がったとして、「要警戒」のアラームが発生しています。

さらに、6月に労働基準監督署から是正勧告を受けたことを踏まえ、7月30日に自社ホームページにて給与遅配に関するお知らせを投稿したことから「要警戒」のアラームが発生しています。

同年8月に入ると、同社に関するニュースがネット上などで取り上げられ、「要警戒」のアラームが発生しています。

以降は、「不動産会社から家賃滞納の件で連絡が来た。代表者と連絡が取れない」といった元従業員と思われる書き込みが投稿され、「要警戒」のアラームが発生しました。

2019年10月に代々木店にて破産手続きを開始する告示書が貼られていました。

利用者には同社より破産手続きを開始した旨のメールが送られました。

株式会社アキュートリリーの倒産からわかること

インターネットで「白鳥エステ 倒産」、「白鳥エステ 未払い」で検索すると様々な情報が出てきます。

今回の倒産では、一部の掲示板やSNSには給与遅延に関するクレームや同社の給与未払いに対する悪評の書き込みが多く見られました。ネット上には、消費者だけでなく従業員も存在しているため、与信管理や企業調査をする上で定性情報も合わせてチェックすることが重要であることを改めて認識させられた事例となりました。

当社は「アラームボックス」の運営を通じて、継続的に倒産の前兆となりうる情報を入手しています。アラームボックスが与信管理における経営判断の一助となれば幸いです。

最後まで、お読みいただきまして、ありがとうございました。

関連記事

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験