クロサキメイト運営会社が破産申立て 4月で閉店

画像はイメージです。

「クロサキメイト」を運営する「株式会社メイト黒崎」がクロサキメイトの閉店と破産手続きの開始申し立てを行うことを明らかにしました。

株式会社メイト黒崎 概要

概要を表示

法人名 株式会社メイト黒崎
信用度 詳しくはこちら
代表者 重越 謙二
商品名 クロサキメイト
所在地 福岡県北九州市八幡西区黒崎1丁目1−1
法人番号 2290801010695
業種 不動産賃貸業
資本金 9000万円
取引先 株式会社井筒屋
取引金融機関 北九州都心開発株式会社
株式会社井筒屋
地元金融機関
北九州市

株式会社メイト黒崎について

株式会社メイト黒崎は1979年10月にオープンした「メイト黒崎ビル」の管理会社。延床面積は約98,200平方メートル。当初は黒崎そごうとジャスコ黒崎店を核テナントとして開業されました。1999年に黒崎そごうが、2000年にジャスコ黒崎店が撤退。2001年から井筒屋黒崎店が入居して運営を続けていました。

しかし、以降は黒崎駅の乗降客数減や人口減などから売り上げは芳しくありませんでした。同社は核テナントや取引金融機関と交渉を続けながら営業を続けてきましたが、核テナントの規模縮小や新規テナントの目途が立たないことなどから事業継続を断念し、今回の措置となりました。

メイト黒崎ビルの跡地利用についてはこれから関係者と協議していくとしています。

株式会社メイト黒崎の破産告示

クロサキメイト閉店及び破産手続開始申立てのお知らせ

平素より弊社事業に格別のご厚情とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、弊社は、本日、クロサキメイトを 2020 年 4 月末日を以て閉店することを決定するとともに、東京地方裁判所に対して破産手続開始申立てを行いました(令和 2 年(フ)第 376号)。同裁判所より、申立てと同時に保全管理命令及び強制執行等の禁止を命じる包括的禁止命令の発令を受け、みどり法律事務所の厚井乃武夫弁護士が保全管理人として選任されました。これにより、弊社の財産の管理処分権は保全管理人である厚井弁護士に専属することになります。

開店から 40 年余りの間、クロサキメイトをご愛顧いただきました皆様に、心より感謝申し上げますとともに、クロサキメイト閉店及び破産手続開始申立てにより、関係者各位の皆様には多大なるご迷惑をお掛け致しますことを心よりお詫び申し上げます。

クロサキメイトは、1979 年 10 月に黒崎そごう、ジャスコ黒崎店を核テナントとしてメイト専門店街とともに開店、以降 1999 年ジャスコ黒崎店撤退、2000 年黒崎そごう撤退と核テナントの撤退の都度、関係者各位のご支援・ご助力により支えられてきました。2001年からは、西館には井筒屋黒崎店、東館には専門店がそれぞれ弊社テナントとして入居する形で営業をしてきましたが、以降のクロサキメイトを取り巻く事業環境は、周辺地域の人口減少、黒崎駅の乗降数減少等、時が経つにつれ厳しさを増し、結果として全館売上も大きく減少を続けてきました。このような環境下にあったことから、弊社は井筒屋様からの賃料等引下げ要請に対して、三度引下げに応じる等、真摯に対応を続けて参りました。

さらに足元でも井筒屋様からさらなる賃料引下げ要請を受け、弊社として到底お受けできるような条件ではありませんでしたが、何とか両者で折り合えるべく、弊社は井筒屋様と誠実に協議を行っておりました。

しかしながら、まさに協議を行っていた最中の 2018年7 月 31 日に、井筒屋様から突如、井筒屋黒崎店は 2019 年 5 月 31 日を以てクロサキメイトから閉店・撤退する旨の発表がされました。その後、井筒屋様から条件提示があり、井筒屋黒崎店は 2019 年 8 月 1 日より規模を縮小して 1 階~3 階部分のみで再出店することになりましたが、賃料は大幅に減額することになり、かつ、フロア規模の縮小に伴い、弊社の賃料収入は 8 月以降ほぼ半減するに至りました。

井筒屋黒崎店の突然の閉店・撤退発表を受けて、弊社は、今日まで全力をあげて後継テナントを探索して参りました。しかし、上記の周辺の事業環境も相俟って、弊社事業の採算性を確保できるだけの条件で入居いただける後継テナントは存在せず、井筒屋黒崎店撤退後の 5 階~6 階部分は、空床のままとなっております。

そのため、2019 年 8 月以降、弊社の財務状況は急速に悪化しました。そのような状況でも、取引金融機関からは、元本支払猶予の支援を継続いただくなど、弊社として何とか事業継続するべく努力して参りましたが、新規テナントの入居見込みも立っておらず、また、直近でも主要テナント様が新たに撤退を決定されるという現状に鑑みれば、クロサキメイトの商業施設としての存続は断念せざるを得ないものと判断致しました。

ついては、本日、クロサキメイトを 2020 年 4 月末日を以て閉店することを決定し、また弊社の財務状況に鑑み、本日付けで破産手続開始申立てを行った次第です。この度の弊社の決定につき、ご理解を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

今後、クロサキメイトは、保全管理人の下、2020 年 4 月末日まで通常どおり営業を行い、同日を以て閉店致します。クロサキメイト閉店後の同ビルの処遇については、現時点で確定した事項はございません。このクロサキメイトの地が、黒崎地域の経済活性化に再び貢献できるよう、保全管理人の下で地域自治体を含む関係者と協議の上、同ビルの売却・再開発を含むあらゆる方策を検討して参る予定です。改めまして、皆様のクロサキメイトに対するこれまでのご支援に感謝申し上げるとともに、クロサキメイトに対し、最後まで変わらぬご支援・ご助力を賜りますようお願い申し上げます。

クロサキメイトのネット上の評判

メイト黒崎 Wikipedia

黒崎駅東地区市街地再開発組合 北九州市

Photo Attribution: KitaQ-UNIX, https://commons.wikimedia.org/wiki/File:20170219_Izutsuya_Kurosaki.jpg

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験