自動車部品製造の旧 新堀製作所が特別清算

画像はイメージです。

自動車のシートフレームなどを製造していた埼玉県日高市の「株式会社エヌ・エス(旧 新堀製作所)」が特別清算開始命令を受けました。

株式会社エヌ・エス(旧 新堀製作所)概要

概要を表示

法人名 株式会社エヌ・エス
旧社名 株式会社新堀製作所
種別 特別清算開始命令
信用度 詳しくはこちら
代表者 柏俣 晃
所在地 東京都千代田区丸の内1丁目7番12号サピアタワー14F弁護士法人北浜法律事務所東京事務所
法人番号 1030001089797
業種 製造業 > 輸送用機械器具製造業 > 自動車・同附属品製造業 > 自動車部分品・附属品製造業
資本金 2,000万円
取引先 テイ・エステック㈱
㈱ユタカ技研
埼玉工業㈱
㈱ベステックス キョーエイ
トヨタ車体精工㈱
総和産業㈱
ブリヂストンサイクル㈱
ハスクバーナ・ゼノア㈱
取引金融機関 ㈱埼玉りそな銀行
㈱日本政策金融公庫
飯能信用金庫
㈱武蔵野銀行
㈱みずほ銀行

株式会社エヌ・エス(旧 新堀製作所)について

株式会社新堀製作所は1948年設立。埼玉県日高市で自動車内装部品としてシートフレームを、自動車外装部品としてエキゾースト部品などを製造していました。自社内で試作から金属プレス、パイプベンダー、溶接、めっき・塗装処理、組み立てまで行える体制を持ち、経産省から「中小企業IT経営力大賞2013 IT経営実践企業」を受賞するなど事業を拡大していました。

しかし、自動車メーカーの生産体制などにより近年は業績が悪化、債務超過に転落。

設備投資に伴う借入金の返済も厳しいことから、会社分割による再建のため、同社は株式会社エヌ・エスに商号変更、事業を株式会社エヌ・エー・ジー(新 新堀製作所)に承継したうえで同社は清算手続きに入りました。

負債総額は約14億円の見通しです。

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験