福島の田村屋旅館が民再申請

画像はイメージです。

福島県の老舗旅館「有限会社田村屋旅館」が民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

有限会社田村屋旅館 概要

概要を表示

法人名 有限会社田村屋旅館
種別 民事再生法の適用申請
信用度 詳しくはこちら
代表者 渡部恒一郎
所在地 福島県猪苗代町大字蚕養字沼尻山甲2855番地
法人番号 3380002032430
業種 宿泊業
資本金 2000万円

有限会社田村屋旅館について

有限会社田村屋旅館は1886年(明治19年)3月創業、1964年(昭和39年)4月に法人改組した老舗旅館です。鉄筋コンクリート4階建、客室40室、宿泊人員250名と沼尻温泉内では最大規模でした。

2011年3月に発生した東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の影響により、2019年6月期年収入高はピーク時の約3分の1まで減少していました。さらに今冬は暖冬の影響でスキー客の利用も減っていたところに、新型コロナウイルス感染拡大による宿泊客のキャンセルが発生、事業の継続ができないと判断し今回の決定に至りました。

なお、民事再生法の適用申請中につき、2020年3月現在は営業を継続しています。

負債総額は4億2000万円の見通しです。

田村屋旅館のネット上の評判

田村屋旅館 公式ホームページ

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験