大須のタピオカ店「HEERETEA東喜茶」運営会社が破産

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

愛知県名古屋市でタピオカ店を経営していた「ファーストZT株式会社」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

株式会社ファーストZT 概要

概要を表示

法人名ファーストZT株式会社
種別破産手続開始決定
信用度詳しくはこちら
代表者趙鑫璋
商品名デビル・ウウ
チーズミルクティー
白桃ウーロンなど
所在地愛知県名古屋市中区大須4-1-79
法人番号3180001138562
業種飲食店
資本金200万円

株式会社ファーストZTについて

ファーストZT株式会社は、2019年設立。愛知県名古屋市の大須商店街の中で、タピオカ店「HEERETEA東喜茶」の運営を行っていました。テイクアウトだけでなく店内飲食も可能で、パンケーキなども提供していました。

しかし、2020年に新型コロナウイルスの感染が拡大すると、外出自粛や外国人観光客の激減によって、売り上げが落ち込み4月に事業を停止し、今回の措置となりました。

負債総額は約2000万円の見通しです。

株式会社ファーストZTのネット上の評判

 

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験