グレイステクノロジー管理銘柄指定 粉飾決算により

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

グレイステクノロジー株式会社は、2022年1月14日に東京証券取引所より「管理銘柄(確認中)」に指定されることを発表しました。

特別調査委員会による調査の継続、2022年3月期第2四半期報告書の提出遅延及び
当社株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みに関するお知らせ グレイステクノロジー株式会社

同社は、粉飾決算による不適正会計の疑いがあり、特別調査員会を設置し、調査を行っていました。2021年11月15日に「2022年3月期第2四半期報告書」の提出期日を1月17日までとする延長承認を受け、調査を継続していましたが、期日までに同報告書を提出できない見込みとなったため、今回の措置となりました。

特別調査委員会の調査によると、2016年3月期から2021年3月期まで架空売上を計上し、その売掛金について役員が自己資金を用いて仮装入金していたこと、また、売上の前倒計上や利益操作目的で架空の外注費を計上していたことが明らかになっています。

期限最終日から8営業日後となる1月27日までに同報告書を提出できない場合は上場廃止となります。

グレイステクノロジー株式会社 概要

概要を表示

会社名 グレイステクノロジー株式会社
信用度 詳しくはこちら
代表者 大池 信之
所在地 東京都港区虎ノ門 3-8-21虎ノ門33森ビル 7階
法人番号 6010001070226
業種 サービス業
資本金 2億4586万円
市場情報 東証1部 6541
主要株主 松村幸治9.85%
ゴールドマン・サックス(レギュラー)アカウント8.39%
SSBTCクライアント・オムニバス6.64%
ノーザン・トラスト(AVFC)UCITS・NT15.315PCT6.02%
(2021年3月現在)
取引金融機関 みずほ銀行
りそな銀行
三井住友銀行
三菱UFJ信託銀行
関連会社子会社 HOTARU株式会社

グレイステクノロジー株式会社について

グレイステクノロジー株式会社は2000年設立。同社は、マニュアル制作事業を主力に展開しており、現状分析からマニュアル制作まで一貫して行うコンサルティングやマニュアルを電子化し、クラウド上で管理する「e-manual」などのサービスを手掛けています。

グレイステクノロジー株式会社の評判

グレイステクノロジー株式会社について、ネット上では様々な投稿があります。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験