ストライプ社長がセクハラ報道受け辞任 earth music & ecologyなど展開

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

女性向けカジュアルアパレルブランド「earth music & ecology」を販売する「株式会社ストライプインターナショナル」の石川康晴代表取締役社長兼CEOが辞任したことが明らかになりました。石川氏は複数メディアで女性社員へのセクハラ行為があったと報道されているところでした。

株式会社ストライプインターナショナル 概要

概要を表示

会社名 株式会社ストライプインターナショナル
旧社名 株式会社クロスカンパニー
信用度 詳しくはこちら
商品名 earth music & ecology
E hyphen world gallery
YECCA VECCA
Green Parks
SEVENDAYS=SUNDAY
Maison de FLEUR
SCENT OF Varo
koe
hotel koe tokyo
AMERICAN HOLIC
GARAGE OF GOOD CLOTHING
LEBECCA boutique
BLOCK natural ice cream
913
mechakari
代表者 立花隆央
所在地 岡山県岡山市北区幸町2-8
法人番号 8260001007944
業種 婦人服小売業(SPA)
資本金 1億円
市場情報 非上場
主要株主 石川康晴
取引先 株式会社アトレ
イオンリテール株式会社
伊藤忠商事株式会社
小田急電鉄株式会社
株式会社講談社
株式会社小学館
株式会社集英社
住金物産株式会社
瀧定大阪株式会社
田村駒株式会社
株式会社電通
東神開発株式会社
株式会社パルコ
株式会社マガジンハウス
丸紅株式会社
三井不動産株式会社
三菱商事株式会社
三菱地所株式会社
森ビル株式会社
株式会社ルミネ
取引金融機関 中国銀行
みずほ銀行
三菱東京UFJ銀行
関連会社子会社 STRIPE TAIWAN LIMITED
STRIPE CHINA LIMITED
株式会社キャン
STRIPE VIETNAM Joint Stock Company
STRIPE SAIGON Joint Stock Company
株式会社ストライプデパートメント
バスケット株式会社(解散)
株式会社スマービー(解散)
賞罰 JAPAN WOMEN AWARD 6位
ライジング賞
EY起業家大賞
2013 JCSI 日本版顧客満足度指数 1位
健康経営優良法人2017(大規模法人部門)~ホワイト500~
おかやま子育て応援宣言企業 岡山県知事賞
第14回企業フィランソロピー大賞 企業フィランソロピー賞“育てよう 大地とともに賞”

株式会社ストライプインターナショナルについて

株式会社ストライプインターナショナルは1994年創業。2016年に「株式会社クロスカンパニー」から現在の商号へ変更されました。女性向けのカジュアルブランドのSPAとして、「earth music & ecology」を筆頭に、「SEVENDAYS=SUNDAY」「koe」「AMERICAN HOLIC」「E hyphen world gallery」「YEGGA VEGGA」などのブランドを全国のショッピングモールなどに展開しています。

2011年2月 新入社員の過労死が認められる

2011年2月、同社は立川労働基準監督署から、女性社員が極度の過労とストレスで過労死し労災認定したことを公表しました。女性社員は入社1年で店長に就任しており、一か月の残業時間は111時間に及んでいたとのことです。また、売上額を上げるために自社商品を購入していたことや、「売上がなければ給料も休みも与えられない」といった指示が確認されたとのことです。

2020年3月 週刊誌などの報道を受け石川康晴社長辞任

2020年3月6日、週刊誌などの報道を受け石川康晴代表取締役社長兼CEOが辞任したことが明らかになりました。

朝日新聞などによりますと、同社は2018年に臨時査問会を開き、「地方視察した際、女性の店舗スタッフをホテルに呼び出し同意がないままわいせつ行為に及んだ」などの4件が報告されました。臨時査問会には社外取締役、社外監査役、弁護士が出席していました。

この報道に関して、同社は「この臨時査問会ではセクハラの事実は認められず、処分はありませんでした」としています。

この報道を受けて、石川康晴氏は辞任を表明。「一連の報道でお騒がせしており、会社への影響を考えて辞任したい」としています。また、石川康晴氏は男女の人権尊重などを目的とした内閣府の男女共同参画会議の議員を務めていますが、これも辞任する意向を表明したとのことです。

株式会社ストライプインターナショナルの評判

株式会社ストライプインターナショナルについて、ネット上では様々な投稿があります。

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験