家系ラーメン「六角家」運営会社が破産

画像はイメージです。

横浜家系ラーメン店「六角家」を運営していた「有限会社六角家」が破産手続きの開始決定を受けたことが明らかになりました。

有限会社六角家 概要

概要を表示

法人名 有限会社六角家
種別 破産手続開始決定
信用度 詳しくはこちら
代表者 神藤 隆
商品名 六角家
所在地 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川3丁目1番地の5
法人番号 5020002028710
業種 ラーメン店
資本金 500万円

有限会社六角家について

有限会社六角家は1988年創業。ラーメンのジャンルのひとつ「家系ラーメン」の吉村家の元で修行した前社長の神藤隆氏が、神奈川県横浜市の六角橋商店街付近にラーメン店「六角家」を開店しました。

1990年には新横浜ラーメン博物館に出店。コンビニエンスストアでオリジナルカップ麺も販売していました。
2012年には六角橋本店、羽田店、戸塚店、海老名店、船橋店、御徒町店の6店舗を営業し、事業を拡大していました。

しかし、2015年には消費税の滞納などから代表者の自宅が財務省から抵当権の設定を受けるなど、状況が悪化。店主の体調不良もあって2017年には本店が閉店していました。

*現在「六角家戸塚店」は別会社が運営を行っており、その他姉妹店も営業を継続しています。

有限会社六角家のネット上の評判

企業情報ならアラームボックス

取引先などの企業調査ならアラームボックスにおまかせください。業種・経験に関わらず誰でも利用できます。
まずは無料で体験