業務用食品販売の「メトロ」日本事業撤退

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

2021年8月5日、ドイツのスーパー大手「メトロ」の日本法人「メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社」が、日本事業を撤退することを明らかにしました。

同社は、10月31日をもって全10店舗を閉店し、従業員約1200名については特別退職金を支給するほか、希望者には再就職支援を行うと明らかにしています。

2020年の新型コロナウイルス感染拡大による影響で業績が悪化するほか、他社との競争激化により、事業継続が困難となったため今回の措置となりました。

メトロジャパン事業撤退のお知らせ メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社

メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社 概要

概要を表示

法人名 メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社
信用度 詳しくはこちら
代表者 大矢 妙子
商品名 メトロ
所在地 東京都品川区南大井 6-26-3 大森ベルポートD館7F
法人番号 9010701013893
業種 飲食料品卸売業
資本金 222億4000万円

メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社について

メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社は2000年設立。同社は、世界34か国に展開するMETRO AGグループの日本法人として、食品の仕入販売事業を主力に展開しており、計10店舗運営していました。

メトロキャッシュアンドキャリージャパン株式会社のネット上の評判

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験