「ジュエルアップ」と「モテアンジュ」販売会社に措置命令 景品表示法で

画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。

サプリメントを連携して販売していた「株式会社アクガレージ」と「アシスト株式会社」が、消費者庁より景表法違反で行政処分を受けたことが明らかになりました。

2社は、2018年以降バストアップ効果が得られると謳う、サプリメント「ジュエルアップ」と「モテアンジュ」を販売していました。しかし、消費者庁より裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求められたところ、期間内に資料を提出しなかったため、今回の措置となりました。

同サプリメントは、SNS上で多数投稿されていましたが、実際に利用した消費者から効果がない等の苦情もありました。

株式会社アクガレージ及びアシスト株式会社に対する景品表示法に基づく措置命令について 消費者庁

株式会社アクガレージ 概要

概要を表示

会社名 株式会社アクガレージ
信用度 詳しくはこちら
商品名 ジュエルアップ
モテアンジュ
代表者 江波戸 浩之
所在地 東京都豊島区東池袋一丁目21番11号
法人番号 4013301030628
業種 広告業
資本金 300万円

アシスト株式会社 概要

概要を表示

会社名 アシスト株式会社
信用度 詳しくはこちら
商品名 ジュエルアップ
モテアンジュ
代表者 見城 有紀
所在地 東京都豊島区東池袋一丁目34番5号
法人番号 7011101083331
業種 インターネット販売小売業
資本金 1万円

株式会社アクガレージについて

株式会社アクガレージは2011年設立。同社は、健康食品の新規サイト開発やアプリ開発、データ分析結果をもとに広告配信先の決定などを行うwebマーケティング事業を主力に展開しています。

インターネット上の評判

今回の件について、ネット上では様々な投稿があります。

気になる企業の評判をチェック

取引先や仕入先のモニタリングから、潜在顧客や新規案件の調査や与信管理などに。部署・知識に関わらず誰でも利用できます。まずは無料で体験

タグ一覧